テレビで書ライブして筆文字の良さを伝える

MENU

テレビ放送FBS!福岡で心に響く書のおもてなし

FBS福岡放送のテレビでよか風の特集が放送されました。

 

テレビでは伝えきれなかった内容を少し書いていきます。

 

fbs心感覚サービス1

テレビ放送は2分間だっけど凝縮されたよか風らしさが

2分間でしたが内容が凝縮されすごくよか風らしさが伝わっていました。

 

取材はお客さんを交えて1時間くらいと私だけのインタビューで2時間くらいだったので3時間を2分にまとめる編集力ってすごいなと思いました。

 

お客さんも突然の取材交渉で戸惑ったかもしれませんが快く受けていただきありがとうございました。

 

内容も出産祝い、書Tシャツ、ウエルカムボードとバランスがとれていました。

 

バランスはある程度テレビ局の人と私が考えていたところにタイミング良くお客さんが現れたりアポが取れたりしました。

 

このタイミングはとてもいいタイミングでたぶん本人たちと私にしかわからないいい偶然です。

唐津くんちの書ライブで出会った親子

fbs心感覚サービス2

 

生まれて3カ月の子供の命名です。テレビ取材の日だとは知らずに来店されました。親子三人でインタビューにも答えてくれました。いい記念になったというコメントもいただきみんなのタイミングが合いよか風(いい風)が吹いたなと思いました。

 

fbs心感覚サービス3

 

去年の秋の書ライブで会った小学生の女の子。あまり話さない子なんですがよか風の書に対する思いはとても大きく印象的でした。「毎日しあわせ」という言葉はお母さんが決めたわけでもなくもちろん私が決めたわけでもなくこの女の子が決めました。

ウエルカムボードの依頼をテレビ撮影

fbs心感覚サービス4

 

事前に連絡がありウエルカムボードを依頼に来る日が決まっていました。取材日と重なりそうだったので取材をお願いしました。ちょうど彼も来店の都合がつき二人で取材協力していただきました。文字は決まっていたものの大きさやバランスはじっくりゆっくり決めていました。これがよか風のスタイルだということがテレビ局の人にも伝わりました。

 

いつものようにお客さんが決めるまでじっくり待ち決めたものを書の力で全力で表現しました。私もインタビューだけでなく実際の書のやりとりを見せれてよかったです。

いろんな思いのつまったテレビ放送

fbs心感覚サービス5

 

テレビ放送後たくさんの感想をいただきました。今までのお客さんもテレビで初めてよか風を知った方もコメントありがとうございました。

 

今まで何回かテレビに取材されましたがお店紹介という趣旨がほとんどでした。今回は心感覚サービスというタイトルこころに響くおもてなしというサブタイトルなので気持ちに焦点があっていたように思います。そしてその焦点がよか風の思いと重なっていたように思います。

 

テレビ局の方よか風を選んでいただきありがとうございました!

 

取材協力していただいた方いいタイミングこれかも大事にしていきます!

 

テレビを見た方とあなたとあなたのまわりによか風が吹きますように!

関連ページ

よか風のプロフィール
よか風で書の日々。名前、プロフィール、書の実績、マスコミ取材、ラベルロゴなど。出産祝い、ウエルカムボード、オリジナル書Tシャツを制作しています。