熊本の大谷楽器店運営の福岡の二胡shop心響でミニ講座

MENU

筆文字ロゴを書いた福岡の二胡教室の心響

二胡shop心響

福岡市中央区に二胡shop心響という二胡の教室と楽器販売を行っているところがあります。

 

以前、看板ロゴを書き教室内の「書」とホームページのロゴに使用されています。

 

もう長い付き合いで10年近くが経とうとしています。

 

長くなればなるほど「書」の味わいも深まり「人間関係」も深まっています。有難い存在です。


二胡shop心響で中国語や台湾案内やシンガポール講座

最近はわたしが中国語を話せたり中華圏に詳しかったりするので

 

・ゼロからスタート友達をつくる中国語レッスン
・写真で見る台湾案内

 

こんなことを教室内でやるようになりました。参加者は生徒や先生、スッタフの人たちです。二胡に興味があるので中国語や台湾や中華圏に興味ある人が多いんです。今回は講師会議の後に集まっていた先生とスタッフを対象にシンガポール講座を行いました。

シンガポールの経験を活かしてよか風が吹く

わたしはここ3年でシンガポールに2~3週間を3回行ったことがあります。そのときは「書」とは関係がない仕事なのですがシンガポール人に日本製品を中国語で販売するということを行いました。

 

シンガポール人に直接販売しなければいけないのでシンガポールの文化歴史を勉強しシンガポールに滞在しなければならないので航空券ホテル食事のことに詳しくなりました。

 

そのわたしの知識を吸収したいとのことで今回の講座の講師となったわけです。

シンガポールと二胡と外国の音楽事情

シンガポールといっても話題の範囲は広く講座時間も1時間で限られていたので参加した人に興味がある内容を聞きどんどん話していきました。シンガポールという国名は知っていても詳しいことは知らない人が多いのが現状です。

 

シンガポールの面積や人口や世界地図の中での位置などをクイズ形式で答えてもらい印象に残るようにしてさらにはその印象に残った内容で新しい質問が出てくるようにしました。みんな福岡に住んでいるので福岡と比較したので印象に残ったのかもしれません。

 

シンガポールの人口約500万人
福岡県の人口約500万人
福岡市の人口約150万人
シンガポールの面積は福岡市の約2倍

 

福岡の二胡教室

 

今回参加したのは二胡教室の先生とスタッフの人立ち合計8名です。二胡の先生ならではの質問もありました。

 

シンガポールでは二胡の存在はどんな?
シンガポールならではの音楽はあるの?
近隣諸国との音楽の関わり合いは?

 

シンガポールの地下街でいつも二胡を弾いているおじさんがいたのでその話をしました。シンガポールのリトルインディアに行ったときに流れていたインド音楽の話もしました。たくさんの素朴な質問がどんどん出てきてこちらも経験したことをどんどん伝えることができてよかったです。

書がきっかけでよか風が吹きそして吹き抜ける

二胡を弾くときの背景として中華圏のことや華人の気持ちを知ることは音色に深みが出てくる気がします。今日聞いたことを先生たちもこれから生徒やまわりの人に話してくれるはずです。

 

こうやって心地いい風が吹いていくことをうれしく思います。「書」がきっかけだったり違うことがきっかけで「書」に風が吹いたりしています。風は目に見えないけど感じることはできます。これからも心地いいよか風が吹きますように。

関連ページ

あすなろ剣道教室の団旗筆文字ロゴで士気を高めるお手伝い
福岡のあすなろ剣道教室の筆文字ロゴを書きました。筆文字のおかげで士気が高まっているそうです。ロゴはホームページ、チラシ、面タオル、腕章に使っていただき、今回は団旗になりました。翌檜が堂々としています。配色は代表の湯口さんによるものです。
映像制作CH1の書のロゴ!福岡で気軽に頼める動画作成会社
映像制作CH1の書のロゴを書きました。福岡で気軽に頼める動画作成会社です。YouTube動画を格安にかっこ良く制作したかったらCH1。筆文字は代表の市川さんの人柄と仕事と「書」が重なるように書きました。世界でひとつのオリジナル原稿です。
福岡のタピオカドリンクのTeaWayの冬号メニュー表紙ロゴ
福岡でおいしいタピオカドリンクといえばTeaWay。その冬号の表紙によか風の筆文字が採用されました。各店に配置してあります。台湾で有名なタピオカドリンク。その味をこの日本で再現しています。とってもおいしいタピオカドリンクです。
熊本のちわた整骨院の看板屋号ロゴとよか風のエピソード
いろんなロゴを書いています。今回は熊本の「ちわた整骨院」のロゴです。開業前からよか風の書を気に入ってくれていました。結婚式のウエルカムボードも、子供の命名出産祝いも依頼されました。よか風とのエピソードも綴りながら筆文字看板ロゴを紹介します。
関東の端っこの秩父にカフェの筆文字ロゴを掲げオープン準備
屋久島を旅したときに仲良くなってそれから数年がたちカフェの筆文字ロゴを依頼してくれました。秩父にオープンする森羅万象です。
勝鷹夢まつり!福岡市早良区西新のお祭り筆文字ロゴ
勝鷹夢まつり開催。場所は福岡市早良区西新です。日程は毎年秋。西新商店街、中西商店街、高取商店街で行われています。そのお祭り筆文字ロゴを書いています。ポスターが街中に貼られているのですぐわかるはずです。落款(ハンコ)にも注目。